読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
アクセスカウンタ
プロフィール
小川まゆみ(pucchi)
小川まゆみ(pucchi)
元気とバイタリティが自慢のメンタルトレーナー(^-^*)/
「自分を見つめ、今を輝いて生きてほしい」 これが私の伝えたいメッセージです。
子育て中の親の誰もが願うこと。それは「子供を育てるなら、まずは親が元気でなければ」「子供に夢を語れるように、まずは大人が輝いていよう」 その思いを実現するため、有志と共に『子育て支援NPO法人』を設立。理事を就任し、500組以上の親子の子育て支援と1000人以上の育児相談に関わる。その後、師と出会い離任。7年の歳月を経てメンタルトレーナーの資格を習得。「瞑想指導」をメインとした、メンタルトレーニングによって「夢の実現」をサポートしている。 年内には子育て支援と瞑想指導での気づき、感動を綴ったエッセイを出筆中。 
1966年11月2日生まれAB型 夫・子ども三人の母親。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年07月31日

悲しき母




皆さま御存知のカーネルさん。。。
店員さんとのやり取り・・・
「これですと、このパックがお買い得ですよ。」
「このパックでいいですか。」
なんと、家計を気にして プランを立ててくれるお姉さん。
私は、ひっそりチキンプランナーと呼んでいる。
「全部で4850円です」
他の方は、「チキンでそんなにぃ~」なんでしょうが、我が家は当たり前。

とぉちゃん8ピース・子ども達各3から4ピース
私??? 0ピース
「どうして・・・なぜ 母サラダだけ??」
「そこに 愛はあるのかい??」
「うん。ダイエットの協力!!」

ねね。母もパワーいるんだからせめて1ピースだけでも・・・

明日は、こっそり私だけいいもの食べよっと。

がんばった、ご褒美・・・


腹が減っても、こころの母はここにいます(@^@)Goo~


  


Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 22:09Comments(8)家族

2011年07月26日

メニューこれだけ・・・


知る人ぞ知る・・このお店、メニューはこれだけ。
何店舗かあるのですが、どれもこのメニューオンリー。

注文方法も、「何人前・・」って注文します。まさしく、名の通り「びっくり」です。
ちょっと、油ぎった床にテーブルに・・・人気な老舗。

今日も我が家は、親子5人にして、8人前を注文。
追加が待ちきれず、横からつつかれる始末。

「どんだけー!!」この先の食欲が怖い。

父ちゃんの収入は、食費で消えるww

我が家は、必ず全員で食事をするのが習慣化。
「遅いねー どうする?先食べる??」
「いや、まだ待っとく。ひとりで食べるの寂しいやん。」

だんだん、それぞれの帰宅がまちまちとなってきた。
いつまで続くかな・・・

『団欒でランラン』


今日も母は、ここにいます(^-^*)/
  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 12:02Comments(13)

2011年07月23日

ほっとするね

ほっとするw
今日の戦いは終わった

私の時間が始まる。
「今日も、ようがんばった。」お疲れさん。
この寝姿に向かって、私は私を誉める。

明日も元気じゃないと。
明日も、笑顔でないと。


私が笑ってることが、子どもの安心そして、幸せ。。
私が楽しんでいることで、子どもも楽しめる。。

今日は一日、明日は毎日。。。

今日もかぁちゃんがんばりました。こころの母は、パワフルでなきゃ  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 22:55Comments(7)

2011年07月22日

常連さん




我が子が常連のラーメン店に行ってきました!!
安い!早い!イマイチ!ww

我が家の近所のラーメン店。。この店、我が子が
ゴヒイキにしているんです。自転車でいつもふたりで行くんです。

そこで、気になって、今日は連れて行ってもらいました!!

なんてお安い・・・一杯290円。餃子8個で250円(@v@)/
驚きました。と同時に、納得ww

自信気に、「おばちゃん替え玉」おいおい 親父かぁ~

何だか、たくましく・頼もしくなったふたり。

かぁちゃんあなた達に、ほれたぁ~。
早く、大きくなって、うさんくさい男になれっ・・・

「今日飯なに??」「俺今日、飯よかぜー」
ワクワクするぅ~。
早くかぁちゃんと、デートしょーicon102



かぁちゃんは、みんなのかぁちゃんです。いつもここにいるよー☆
  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 17:38Comments(6)家族

2011年07月21日

夫婦

夫婦となって22年・・・


『夫婦山あり・谷ありと言いますが』

結婚式のおきまりの言葉・・・

一日一日と、夫婦ふたりで過ごす時間が増えてくる。
老後のちょっと手前の時間。

時々夫は、食事の時間に、酒が入ったのか・・・
「よかった。お前で・・・」「よかった。お前達で・・・」
こんな言葉を口にし、うっすらと涙を浮かべる。

「こんな、俺でごめんなぁ~。」ふっとつぶやく。

気付くことを教えてもらえてなかったら、
身近な幸せを感じることはできなかっただろう。


ただ、働けばという役目で終わっていただろう。
働くのが、夫の威厳であり、存在価値はそこだっただろう。

鍋を囲んで、その夫の姿に、家族で泣いた日があった。

「たまらーん。」「あったまくる。」「私ばっかり。」
よく、こんなことを夫に思う。
きっと、夫もそう おもっとろーww

けど、私はこの人でよかったんよねーっと・・・

娘は言う。「お父さんは、一生のボランティアしてるよね」
「なんで??」

だって、「こんなおかぁさんよ~。すごか~」

『こんなって・・・どういう意味ー』
あははー そういう意味かぁ~


これでも嫁にいけました。こころの母はここにいます(・v<)「

  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 09:57Comments(10)夫婦

2011年07月20日

三人三様



子育ては、個性があるから楽しい。もちろん、しんどい時もある。
マイペースで、おしゃれな娘。
思いたったら、即行動の長男。
納得するまで、グズグズ言う次男。

やりたいことだって違うから、かぁちゃんめっちゃ忙しい・・・
太鼓に陸上、ボクシング・・・
「あ??今日はどれ行く日やったかいなぁ~」
「今日は、僕の日」
「あそうやったねー。行くよーー。準備せんねー。」

「あ・・お迎えやん。ちょっと行って来るけん。」
週に、5日はこんな感じ・・・

今しかやれんことをさせる。それにトコトン付き合う。
経験が、どこかで役立つことが必ずある。

それぞれ、同じ感情で、接することや行動はやれない。
だから、元気で母も柔軟な心を持てるよう、休むときは休む。そして、時々母をさぼるface04

「個性・性別・環境」
同じ屋根の下で暮らしていても違う。

ただ、ひとつ共通することは、父と母は同じってこと。

「このかぁちゃんに生まれてよかった。」
子ども達が、思えるかぁちゃんでありたい。


今日もがっつりかぁちゃんやります。こころの母はここにいます(^-^@)





  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 09:00Comments(2)子育て記

2011年07月18日

仲間


今日は、多田家と台風直前の中、川遊び。
雨がぽつぽつ降ってても、全員が口を揃えて・・・
「どーせぬれるっちゃけん」
どうですか・・・この両家の子ども達。
親譲りのたくましさ。

この仲間は、親同士から始まった絆が出来た。
また、子どもを通じて仲間の絆が出来る。

その絆を「活かす・楽しむ・深める」
それは、自分自身。
子どもは「今日・・多田君達とあそべるぅ~」とよく言う。
そして、親同士も「今日さぁ~時間あるぅ~?」と会いに行く。
こんな元気なかぁちぉんでも、ちょっとセンチになるときだってあるったい。

そんな、弱音も、相談も、くだらない話もできる仲間がいるってことは、何よりも大事なこと。。。

ありがとね。。。


たまには、センチなこころの母はここにいます(~=~)/  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 22:45Comments(6)

2011年07月15日

コミュニケーション

年忘れてやってます
ある程度子育てが落ち着くと、コミュニケーションが減っていく。
一緒にいる時間が減ったり、成長する過程だったり、また性別だったり。

Pucchiかぁさんは、いい歳こいて行動する。
それは・・・「フットサル」
アラフォーよicon59アラフォーicon59
ついでに、娘も引き連れて。もつれる足と、揺れる腹・・・
親子で笑いながら、楽しみながらやってるよ。

「あなただから」「その環境だから」できるんでしょ??
違うよ、それやらないだけ。何でもいいから、遊んでみる。

「これならできるかも」
それやってみようicon59

ゲーム??教育に悪い??そんなことないよ。
娘はそれで、とぉちゃんとしっかり、コミュニケーションicon64

共通できる何か探してやってみよう。



かぁちゃん最近ますます元気 こころの母はここにいます(@v@)/  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 09:36Comments(8)

2011年07月14日

子育て、きつかねー

 『やおいかん』ね。
やっと子育てが少し楽になった。
けど、親だから、ずーっと心配は尽きん。

どこまで、手をかけるかicon79
そこ、意外と大きいんよね。

「ああしなさい。」「これダメ。」「早くせんね。」
この言葉、親の目線での言葉じゃない??
そして、自分の都合の言葉。

極めつけicon59我が親から言われた言葉
自分自身、きつくなかった??

「良い子」って、
自分の言うこと聞く子になってないだろうか??

子ども=言うこと聞かんの当たり前。
子育て=上手くいかんの当たり前。
それが、『育む心』を育てる課題。
「やおいかん。」「たまらん。」母やけんわかる。

我が子をよーく観察してごらん。

自分に持ってない、良い所持ってるから。
自分にできなかったことが、我が子にはあったりする。
そこに、できなかった自分への怒りが出たりもする。

躾と同様に、我が子を知ること大事よ。
「一日、家事を放り投げて子どもの目線で遊んでみる」
忙しかろうけど、遊びも子育てよicon59



たまに、いい加減な母はここにします(><*)「






  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 08:12Comments(8)子育て記

2011年07月12日

母の腕はポニョ


「かあさんの腕、ポニョポニョしとーきもちかー」
見てください。この腕!!
自分でも関心するほど、太くなりました。
子育てから、セメント20キロ!!時々酔ったとうちゃん抱えてきました。
この腕のおかげで、やっと「かぁーちゃーん」になれたかなって
女性としては・・・忘れてはならぬ!!

今度は、自分のためにちょっとこの腕に、活躍してもらわないといかん。
まだまだ、やりたいことはこれから・・・これから・・・

そして、かぁちゃんはまた、みんなのために この腕を活躍させるのです。
なんかあったら、何もなくても、飛び込んどいで・・
「おなかすいた??」いつでも 食べおいでicon100




ぷちかぁさんは、いつもここにいます。  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 12:18Comments(8)日記

2011年07月07日

一生懸命・現状打破


期末テストも終わり、ほっとする子ども達。
「成績今回は、あんまりよくなかったけん、先生が課題プリントくれた」
「よかったねー」
「なんでー 結構大変よ~」っとちょっとぼやく息子。
「出来てる人は、そのプリントもらわんかったんやろ。」
「うん、何人か貰ったくらい。」
「あなた。。得したねー。みんな貰えんかったとよー。その分
あなたは、特別に勉強、多くできるとよー。ラッキーやん。」
「他のひとより、たくさん覚えられるね。」
「なんか ラッキーかも」

考えようで、気楽になれる。そして、また一生懸命取り組める。
気付くと、現状から打破している自分がいる。



まったりいこうやぁ~ 心の母はここにいます(p^v^)p  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 23:05Comments(2)

2011年07月06日

楽しんでいいやん


この歳で??? 「ダメ??フットサルしちゃ」
主婦なのに??「ダメ?? やりたいことあっちゃ」

「なのに」出来ない「だから」しちゃいけない。
そこに、モヤモヤ・・・なにか イライラ

いいやん。楽しもう。。
楽しむことも挑戦やん。。発見できる。

お金掛けなくっても、楽しめることいっぱいある。
気分すっきりすることある。

「今日楽しめ~ん」そんな時だってある。それは、それ。

大人が楽しまんと、子どもも楽しめんこともいっぱいある。
それが、ちょっと満足。積み重なれば、もっと満足。
だけん、楽しもう。


楽しんだ後は、まったりよ・・・心の母はここにいます。(@v@*)「  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 19:29Comments(0)

2011年07月05日

参観日に行って

今日、末っ子の参観日に行った。
ふっと、掲示版を見た。

息子のこの言葉に、ちょっと嬉しかった。
我が家のテーマ「協力」。。。伝わってた。嬉しかった。



今日は、母がまったりしました。心の母はここにいます(~=~)「  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 22:30Comments(4)

2011年07月04日

まったり





このブログのタイトル『まったり』は、
ゆっくりとも違い、のんびりとも違うもの。

気付くと、「もう・・こんな時間??!!」のような
時を忘れて、贅沢に時間を過ごす。遣うって感じかな。

時間を贅沢に、心のために遣う。。
「安らげる、好きなことをして遣う。」
「今日は、寝るだけに遣う。」
「やりたいことしかしない。」

はじめは、「こんなことしていいのかな?」なんて
考える自分の気持ちが出てくる。
でも、慣れてくると、この時間が欲しくなる。

ちょっとの数分でもいい。この時間があるのと無いのでは、随分違う。

掃除?? いいやん。次の日その分がんばれば・・・
風呂?? 昼にちょっと優雅に入ってもいいやん。

まったりする。。ちょっと 日常のこだわりを忘れ、
元気に明日を迎えるicon01
今日は一日icon59明日は毎日あるよ。


まったりしたいときは、いつでもどうぞ こころの母はここにいます(^=<)「  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 23:03Comments(2)

2011年07月03日

絆なごはん。

「マリノア福岡」のおむすびやさんで買ってきました。めっちゃウマ!

日本人なら、誰もが食べたことのある「おにぎり」
どんなに偉い人だって、ちっちゃな子どもだって食べたことのあるおにぎり。

ちょっとしょっぱく、どこかあったかい。
食べると、なんだか懐かしく ふっとまた食べたくなる。
年齢を問わず、しょっぱさはちょっと違うものの、平等な味がする。
おにぎりを食べながら、ふっと考える。
皆一緒なんだって。どんなに偉い人でも。

人からむすんでもらったおにぎりは、なんだか絆をもらったみたい。
そんな『おにぎり』が、一番好き。



まったりして、元気回復。。心の母は、ここにいます(^=<)「  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 18:46Comments(2)

2011年07月02日

いっぽんの鉛筆

何気なく、さりげなく使う鉛筆。
子どもの筆箱をチェックしたら、ちっちゃくなった鉛筆がゴロゴロ出てきた。

「よく、ここまで使ったね。作った人達は喜ぶよ。」
「さーて!!問題です。この一本の鉛筆には何人の人が作ったでしょーか??」
「うーんと」
子どもの鉛筆を作った人を分析してみる。
「ひとりずつ携わったとしても 何人だろうね。」
鉛を作った人・開発をした人・デザインした人・気を作った人・・・・・・・
すごいねぇ~
「皆、勉強がんばってって応援してくれてるねぇ」
「ありがたいね。」

皆、誰かのために何かしている。そして、自分のためにも。


ちょっとまったりしてみよう。思いや感謝が見えてくる 心の母はここにいます(^-^*)「  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 22:15Comments(0)

2011年07月01日

熟成




母が漬けた梅干は、ちょっとしょっぱくって
もちろん酸っぱい。この味は、母にしか出せない味なんです。

熟成しても、同じ味にはならないんです。
今年も、梅干を母が漬けています。
今年は、今年のまた違った味が楽しめます。

私もいつか、梅を漬ける年齢になるでしょう。
「疲れたらちょっと食べなさい。」「熱中症にいいのよ・・」
そんな言葉を添えて・・・

私も、私の味を出せる梅を作りたい。
私らしい、味を出したい。
伝統とは、ちょっと違う、私の味を・・・

うまく漬けられた時は、私もシワシワ梅干ばぁちゃんかもね。

それは、それで素敵かも・・・face03



今日もまったりなひとときを。心の母はここにいます。(^=^*)」  

Posted by 小川まゆみ(pucchi) at 18:27Comments(2)